miyuのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
初心者さんにおススメ☆アロマ

手軽!気軽にできる!
初心者さんにオススメ☆アロマテラピーをご紹介します



まず、アロマテラピーについて少し



アロマテラピーは、芳香療法と訳されます。
具体的には、植物から抽出された「エッセンシャルオイル」というものの香りを使って、
心、体をリラックスさせたりすることができるといわれています
 最近は、西洋医療(例えば薬を飲んだり)では治せない病気、
特にストレスが原因で起こる症状が増えてきて、
アロマやハーブが人気になってきました


 
正しい使い方をすれば、副作用などの危険もないし、
自然治癒力とか免疫力も高まる
って言われているから、私も日常生活にたくさん取り入れてます
自分を癒したりするだけじゃなくて、
できたら薬などを使わずに家族の健康管理ができたら素敵だなって思いませんか?


では早速、アロマテラピーの楽しみ方

一番簡単にできるのは「香りをかぐ」
ハンカチなどに数滴(約2,3滴)落として持ち歩いたり、
アロマポットや、アロマランプに落として楽しむのもおすすめです。

~おススメエッセンシャルオイル~
リフレッシュ→柑橘系(グレープフルーツ、スイートオレンジ)など
リラックス→ラベンダー、ローズウッド、ゼラニウムなど
基本的には、嗅いで見て、好きな香りを使うのがいいです。


次に私がよくするのが、「お風呂に入れる」
お湯をいっぱいにしたバスタブにエッセンシャルオイルを5滴くらい入れて、
よくかき混ぜてから入ります。
お肌の敏感な人は、少し少なめにいれたほうがいいです。

~おススメエッセンシャルオイル~
ラベンダー、サンダルウッド、こちらも好きな香りのエッセンシャルオイル
柑橘系を使う場合は、その後光に当たるとよくないので、朝や、昼などは避けてください!!


はじめての方でも、この二つの方法なら、結構簡単に楽しめますよ


最後に、アロマを楽しむのにここは重要!な注意事項
乳幼児、妊婦、お年寄りの方が、使用する場合は、
直接皮膚に触れるような使い方は避け、あまり使用しないほうがいいエッセンシャルオイルもあるので、適切なアドバイスを求められる方に指示を仰いでください。

エッセンシャルオイルの使用期限は、通常開封後1年、柑橘系の場合は、約半年です。
高温多湿を避けて、冷暗所で保存すること。

ポプリオイルなどの合成オイルと間違わないように、天然のエッセンシャルオイルを買ってくださいね


この記事は、旧miyuのブログにも載せましたが、
お気に入りの記事なので、再度UPしたものです。

スポンサーサイト
【2007/01/10 16:56 】 | アロマ☆ハーブ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<冬はやっぱりみかん。 | ホーム | フラの新年会♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。